楽天カード 審査 年収

審査が甘いと噂の楽天カード、年収がいくらあればもてる?

楽天カード 審査 年収

どのクレジットカードの審査でも、必ず見られる項目といえば『年収』です。

 

しかし、楽天カードは「主婦やアルバイトでも作れる!」と銘打っています。つまり、年収が安くてもいいということになりますね。

 

楽天カードの審査では、どこまで年収を見られているのでしょうか?

 

「専業主婦」の場合、実は本人の年収ではなく、配偶者である夫の年収を審査されています。
夫が問題なく稼いでいれば、専業主婦でもカードを作ることができるのです。

 

専業主婦がお得に楽天カードを申し込む方法はこちら

 

もちろん、家族カードではない本人名義のカードです。
家族カードだと、家族に使った内容が筒抜けです。なので、自由に買い物がしにくいというデメリットがあります。

 

そうした理由から、主婦も本人名義のカードを持ちたがることが多いそうです。

 

楽天カードの年収審査はこれぐらいクリアすればOKらしい

楽天カード 年収いくら

楽天カードを持つための年収は、大体180〜200万円程度あれば審査に通りやすいと言われています。

 

このぐらいの年収であれば、パートやアルバイトの人でも稼ぐことができるでしょう。

 

この年収を下回っている人は、年収で楽天カードの審査に通らなかった可能性があります。
この年収を上回っているのに審査に通らなかった人は、他のことが原因の可能性が高いと考えられます。

 

もし、年収が下回っている人は、まずは年収を増やすところからがんばってみましょう。
もしくは、楽天カードよりも審査の甘いクレジットカードを作るしかありません。

 

楽天カードの最大のメリットは、生活用品から家電、ファッションアイテムまで、何とでも交換できるポイントを溜められること、そして初回特典のポイントが数千ポイントもらえることです。

 

このメリットはとても大きいかもしれませんが、実際にたまるポイント数を見てみると「あったらうれしい」程度の数しかたまりません。

 

なので、楽天カードに執着する必要はそこまでないかもしれません。
クレジットカードを持って便利に生活したいだけであれば、もっと他の審査の甘いカードを作った方が手っ取り早いでしょう。